OFF派生「Repeat」和訳集

ここでは、OFF派生の「Repeat」を和訳したものをまとめています。

以下のリンクからどうぞ。↓

xbrownricex.hatenadiary.com

xbrownricex.hatenadiary.com

xbrownricex.hatenadiary.com

xbrownricex.hatenadiary.com

xbrownricex.hatenadiary.com

※注意:ある程度の意訳が含まれています。

※キャラクターの口調は、あくまで個人の解釈によるものです。

※この和訳は最初のDemo版のものであるため、最新版とは描写などが異なる可能性があります。

※誤字、誤訳などを発見した場合、お気軽にご連絡下さい。

Repeat和訳⑤

OFF派生、Repeatの和訳第五段です。

 

(大きな建物の中に入ると、カウンターに2人のエルセンがいる。)

(左側のエルセンに話しかけると…)

B:Where am I?
俺はどこにいる?

E1:Ah… Who are you?
あ…あなたは誰ですか?

B:I am the Batter.
俺はバッターだ。

E1:The batter? Oh. Well, um…
バッター? あぁ、はい、ええっと…

You’re in the residential building of Zone 1.
あなたはゾーン1の住居ビルにいます。

This place is nothing more then a safe haven.
この場所は安全な天国に過ぎません。

A place of solitude and sanctuary.
寂しくて、神聖な場所です。

However…
しかし…

Despite our sanctuary, we also have our specific set of duties to preform.
聖域ではありますが、僕たちには定められた、行わなければならない仕事一式もあります。

Tending to the cattle, creating tools, transporting goods, providing produce and so on.
牛の世話をしたり、道具を作ったり、品々を輸送したり、必要なものを生産したりと、様々です。

It is essential our tasks are done.
これは僕らが仕事をするのに欠かせません。

Without Cattle, we’d have no food, no energy or will.
牛が居なければ、僕たちは食べる物や、エネルギーを得られないだろうと思います。

Without tools, we’d hold no chance in retrieving the smoke we breathe.
道具が無ければ、僕たちは息をするのに必要な「煙」を回収する機会がありません。

All tools and produce go directly to our twin building.
全ての道具と生産物は、直接僕たちの二つのビルへ行きます。


B:How do I get there?
どうやったらそこに行ける?

E1:Oh, well, um…
えっ、はい、ええっと…

You can’t. Our leading Officer closed it off after some complications.
行けません。僕たちの上司が厄介事の起きた後に、閉鎖してしまったのです。

B:Complications?
厄介事?

E1:I…I shouldn’t be telling you this.
ぼ…僕は話すべきではないと思いまして。

Sorry.
申し訳ありません。

(もう一度話しかける。)

E1:Feel free to explore our home.
僕たちの家の探索をどうぞ遠慮なく。

(右側にいるエルセンに話しかけても、上と同じことを言う。)

(そのまま右へと進む。)

E:You look like you’re in rush. You should slow down and, um…
あなた、急いでいるみたいですね。もっとゆっくりしていって、それから、うーん…

Enjoy the scenery.
風景を楽しんでいって下さい。

(さらに右に進むと、画面が横スクロールし、ゾーン1の表示が出る。)

(その後、画面全体がグレースケール化。メッセージが表示される。)

Thank you for playing REPEAT’s demo!
REPEATのデモを遊んでいただき、ありがとうございました!

I hope you enjoy it, as short as it was. Please follow my tumblr (d3dans) for updates on the full release.
短いものではありましたが、楽しんで頂けたのなら幸いです。もしよろしければ、完全リリースのためにも私のtumblr(d3dans)をフォローしてください。

If you, once again, encountered any bugs or have questions about the project contact me.
もう一度お伝えしますが、もしもバグに遭遇したり、この企画に関して質問がある場合には私に連絡を取ってください。

For now, this is as far as you go. Thank you again for playing. I hope you enjoyed it just as much as I did creating it!
当分の間、このゲームはここまでとなります。改めて、遊んでいただき、ありがとうございました。私がつくったゲームを楽しんでいただけたのなら、幸いです!


(デモ終了につき、和訳はここまでとなります。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!!)

Repeat和訳④

OFF派生、Repeatの和訳第四段です。

 

Jump down?
飛び降りますか?

(Yesで線路内に移動。)

(そのまま左のマップに進むと、部屋が若干薄暗くなり、BGMの音程が低くなる。)

(奥の通路にはエルセンがいるが、ここからは話しかけられない。)

(左側まで行くと、犬のような生物が生肉?を食べている。)

B:This is the monster?
これが怪物か?

(バトル開始)

(ワイドアングル↓)

???

Fluffy demonic hound.
毛で覆われた、悪魔じみた犬。

HP:500、CP:60


(倒すと悲鳴を上げて倒れ、そのまま動かなくなる。)

(右のマップに戻るとコンダクターが居るので、ホームに上がって話を聞く。)

Climb up?
上りますか?

(Yesでホーム上に移動。)

C:I was wondering when you’d finishied up!
いつ終わるのかなぁって思っていた所だったんだよ!

I assume from the fact that you are alive that you succeeded?
キミが生きてるってことは、成功したってことでいいのかな?

B:Yes.
そうだ。

C:Aha aha! Splended!
アッハハハハ!なんとスバラシイ!

Then I shall give you the goodest of news!
それでは、キミにとびっきりのニュースをあげよう!

I believe this is what you were looking for, no?
キミが探しているモノって、これだと思うんだけど、違う?


Obtainde a guide booklet.
ナレーション:ガイドの小冊子を手に入れた。


B:This isn’t it.
これじゃない。


Lost the guide booklet.
ナレーション:ガイドの小冊子を失った。


C:Oh. Did you not say were in search of a guide?
あらら。ガイドを探しているって言ってなかったけ?

B:I did. …but this isn’t it.
ああ…だがこっちのガイドではない。

C:My apologies, My apologies, I suppose.
いやぁ、すまない、すまない! 申し訳ないと思ってるよ。

Though, I must still give you a reward for your efforts?
ところで、ワタシはまだキミの頑張りへのご褒美をあげなきゃいけない?

Until your guide is found, I shall take their place. Fair?
キミのガイドが見つかるまで、ここらを案内するつもりだけど。いい?

B:Sure.
ああ。

C:Then I shall be your helping hand!
それじゃあ、ワタシがキミの手引きをしてあげよう!

It is not much, but it is the best I can do.
大したことはできないけど、最善は尽くすよ。

Ah-for fresh startings, have this.
では―、新鮮なスタートのために、まずはこれを持っていきなさい。

Obtained Shen-Card.
シェンのカードを手に入れた。

B:What is this?
これは?

C:It is a special card to grant you access to Zone 1.
これはキミにゾーン1への通行許可を与える、スペシャルなカードさ。

I have no further time to allow you aboard my beloved. So for now, you must travel by foot.
キミに電車に乗る許可を与えるだけの時間がないんだ、ワタシの愛しい人。そういうわけで、キミは歩いて旅をしなくちゃならない。

Do traverse past where we met! There is a red box. It shall take you into the much scary nothingness.
最初にワタシと会ったところまで行って!そこに赤い箱があるから。そいつはキミをおっかない「虚無」へ連れてってくれるだろう。

Have you futher questions, I have shall be there, AHA AHA!
他に何か質問があっってもいいように、ここに居るつもりだから、アハハハハハハ!

For now, I must stay here. Do go on ahead. We shall meet again.
そういうわけだから、ここに居るね。さあ行って。また会うかもね。

(もう一度話しかけると…)

C:Yes? Did you need something?
んん? 何かいるの?

B:Not yet.
いや。まだいい。

C:Then I must push you to go touch the strange red box, sportsman.
それじゃあ君をヘンな赤い箱まで行かせなくっちゃあいけないね、スポーツマンさん。

I cannot walk for you, of course.
もちろん、キミのためには歩けないけどね。

(最初にコンダクターと会った場所の上まで行くと、赤い箱が置いてあるマップに着く。)

Returnback to the nothingness?
虚無へ戻りますか?

(Yesで、やけに落ち着かないBGMの流れる虚無へ。現在はゾーン1以外は反応しない。)

Enter Zone 1?
ゾーン1へはいりますか?

(Yesでゾーン1に入ると、なぜか左右に赤い箱が2つ。)

(※ちなみに、この赤い箱は回復やセーブはできない。)

(ゾーン1に入ると、何故か左右に赤い箱が2つ。)

B:Why are there two?
何故2つある?

(このどちらの箱からでも虚無に行ける。)

(上まで進むと、エルセンが立っている。)

E:Hello. Welcome to Zone 1.
こんにちは。ゾーン1へようこそ。

Unfortunately our second building is under strict management.
あいにく、僕たちの第二の建物は厳重な管理下にあります。

But feel free to visit, um, our other building. It’s… to the right.
ですが遠慮なく、ええと、僕たちの他の建物を訪問してください。それは…右にあります。

(左の通路はブロックされているので、言われたとおり右側に進む。)

(行った先にある、大きな建物の入口前には3人のエルセンが。)

E1:My room is on one of the top floors. It’s really scary, but I don’t mind.
僕の部屋は最上階のうちの一つにあります。とても怖いですが、気にしてはいません。

E2:Hello!
こんにちは!

E3:This our home. Isn’t it nice?
これ、僕たちの家なんです。すてきだと思いませんか?

Repeat和訳③

OFF派生、Repeatの和訳第三段です。

 

線路に入ってからは、敵を倒しつつスイッチのある場所まで行く。)

(※敵はかなり強いので、最初は体力を気にししつつ、スキルを身に付けるまでレベリングすることをおすすめします。)

(奥に進んでゆくと、暗い部屋にたどり着く。中には非常に取り乱しているエルセンがいる。ちなみに一旦ここに入ると、出入口がブロックで塞がれ、スイッチを入れるまで出られなくなる。)

E:IT’S DARK. IT’S SO DARK!
暗い! 暗すぎるよおおぉぉ!

(張り紙を調べる。)

Use only in emergencies.
緊急時にのみ、ご利用下さい。

(隣にあるスイッチを調べる。)

The switch is flipped off.
スイッチはOFFになっている。

Turn it on?
切り替えますか?

(Yesを選ぶ。)

The switch is now on.
スイッチはONになった。

(部屋が明るくなり、エルセンも落ち着きを取り戻す。)

E:Y-you fixed it. Thank you!
あ、あなたが直してくれたんですね。ありがとうございます!

(最初の建物まで戻り、左にいるエルセンに話しかけると)

E:Thank you.
ありがとうございます。

(上の通路が通れるようになっているので、進む。)

(中にいるエルセン2人に話しかける。)

E1:This is the um… stock room.
ここは、ええっと…貯蔵庫です。

E2:I- I’m suppose to be working. But some of these boxes are too heavy for me.
ぼ、僕は仕事をすることになっているんです。でも、箱のいくつかが重すぎます。

(真ん中の物体を調べる。)

B:It’s a closed book.
閉じられた本だ。

(右側にあるマネキンを調べる。)

B:A metal mannequin.
メタル製のマネキンだ。

(そこらじゅうにある四角い物体を調べる)

B:It’s a box.
箱だ。

(円柱型の物体を調べる。)

B:It’s a barrel of plastic.
プラスチック入りの樽だ。

(瓶の山を調べる。)

B:Bottles of an unknown substance.
よく分からない物体が入っている瓶だ。

(階段を登っていると…)

?:Ah,you there!
あっ、いたぁ!

(長身の、頭部が煙状になっている人物が階段を降りてくる。)

B:Who are you?
お前は誰だ?

?:Ah? Hello, hello! A saltations(※おそらくsalutations の間違いかと思われます。) to you!
えぇ?ご機嫌よう、ご機嫌よう!会えて光栄だよ!

?:I am just the Conductor. I run the station here.
ワタシはコンダクター(車掌)。ここで駅を運営してるのさ。

B:Are you our guide?
お前が俺たちのガイドか?

Conductor(以下、C):Our…? I suppose. Yes. For here, at least.
俺「たち」…? 多分ねー。少なくとも、ここだったらの話だけど。

C:Though, it all depends. You will help me first, yes ?
全部キミ次第なんだけどさ。まずはワタシを助けてくれるよね、そうだよね?

I can smell your weapon quite clealy from here. You fight, no?
ここからでもキミの武器のニオイがはっきり分かるんだ。キミは戦う、違うかい?

My station has become quite flocked, quite flocked indeed.
ワタシの駅ですっごい群れて、ホントににすっごい群れるようになっちゃってねぇ。

Riddled with disgusting animals.
訳の分からない、ヤな動物たちがさー。

Dispose of the stinky beasts, and I shall aid you.
そのいまいましいケダモノ共を始末してくれたら、キミを助けようかなぁ。

A wonderful offer and trade, yes?
素晴らしい提案、取引だねぇ、そう思うよね?

B:I suppose.
そう思う。

C:Don’t fear, do not! They are quite weak.
怖がっちゃだめ、怖がっちゃあ! ヤツらはとっても弱い。

I just not like them.they scare me.
ワタシはヤツらが嫌いなだけ。あいつらめ、ワタシを脅かしたんだ。

Which is why I hidden myself here.
だからワタシはここに隠れていたっていう訳さ。

Though with your presence, I feel reassured.
キミがいることで、ワタシは安心してるんだけどね。

SO, with that, I must return to managings!
ところでさ、これから管理に戻らなきゃいけないんだ!

I shall find you when you are finished Goodbye, goodbye!(finished の後の.が抜けている?)
キミが終わった頃に探しに行くと思うから、それじゃあバイバイ!バイバーイ!

B:Ok.
分かった。

(そのまま上へ行こうとすると…)

B:We should go help first.
先に助けに行くべきだろう。

(進むことは出来ない。)

(真ん中の部屋に戻り、右に進む。)

(通路には二人のエルセンが。)

E1:There’s um… Monsters near the train.
あそこに…うう…怪物が電車の近くにいます。

E2:I want to ride the train.
電車に乗りたいです。

(通路を通った先の部屋で、カウンターにいるエルセンに話しかける。)

E:Did you want a… ticket?
あなたは…切符を買いに来たのですか?

B:I’m here for the specters.
亡霊共を倒すために来た。

E:Oh… um…
ああ…えぇっと…

They’re on the tracks.
亡霊たちは線路にいます。

B-but be careful.
で、でも、気を付けてください。

There’s a line-
線路は-

B:I’ll be fine.
俺なら問題無い。

E:Oh. Um. If you say so.
ああ、うーん、あなたがそう言うのなら。

(もう一度話しかける。)

E:Sorry I…
申し訳ありません…

(カウンターからではなく横から話しかけると…)

E:Hhh… Please talk to me behind the counter.
はぁぁ…カウンターから話しかけて下さい。

Repeat和訳②

OFF派生、Repeatの和訳第二段です。

 

Batter(以下、Bとする):You can move my body with the arrow keys and press spacebar to interact.
矢印キーで俺の体を動かし、スペースキーでものを調べられる。

The escape key will bring you to the menu screen.
Escキーでメニュー画面が開くだろう。

(前に進むと画面がスクロール、ゾーン名が表示される。)

(看板を調べる)

Welcome to the Zone 0 Station. Please enjoy your stay.
ゾーン0駅へようこそ。どうぞ楽しんでいって下さい。

(建物内へ入り、右側にいるエルセンに話しかける。)

B:Where is this?
ここはどこだ?

Elsen(以下、Eとする):Oh,um.
ああ、ええっと。

(OFF本編のように銅版画の様なカットインが表示され、説明が入る。)

you’re at the station of zone 0.
あなたは「ゾーン0駅」にいます。

Where we carefully package and deliver goods and services as well as workers out to the other Zones.
ここでは、注意深く物品やサービスを包装し、配達するだけでなく、働く人たちを他のゾーンへ送っています。

It’s a very important place.
とても大切な場所です。

The train itself is run by its Conductor.
電車自体は、コンダクター(車掌)によって運行されています。

He’s the one in charge of overseeing everything we do. He keeps us organized.
彼は、僕たちの行いの全てを監視している人物の一人です。私たちをまとめ上げているのです。

Even though this Zone is small, we do quite a lot around here.
このゾーンは小さいですが、ここで僕たちは様々なことを行います。

Without the train, workers would wander in the nothingness.
電車が無ければ、働く人々は虚無をさまようことになるでしょう。

We’d all become lost,and nothing would ever transported safely.
僕たちは全員途方に暮れ、ものを安全に運ぶこともままならなくなるでしょう。


B:So the Conductor is one I have find?
ならば、コンダクターを探せばいいのか?

E:I…I suppose.
そ…そうだと思います。

B:Where can I find them?
どこで見つけられる?

E:Oh– Oh, well um…
ああー、あぁ、ええっと、その…

That’s the problem.
問題があるんです。

After some spectres appeared on the tracks, he’s been missing and…
亡霊が線路上に現れた後、彼はいなくなってしまってそれから…

-And the tracks have been closed off.
…それから、線路が通行止めにされてしまいました。

I-I’d go turn on the swith down in the station, but… but the tracks,
ぼ…僕は駅のスイッチを付けに行かなければならないんです、でも…でも、線路が、

They’re overrun with monsters.
線路が怪物共に占領されてしまいました。

So I sent my friend but he hasn’t come back yet.
それで友達を行かせたのですが、まだ戻って来ないんです。

B:Which way to the tracks?
線路はどこだ?

E:Wh-what? Oh, they’re right behind me.
な、なんですって? あぁ、僕から見て右側にあります。

But the monsters-
でも怪物が…

B:I’ll take care of it.
俺が引き受ける。

E:Oh, um. Good luck, then.
ああ、うーん、それでは、幸運を祈ります。

(上の通路は、ブロックに塞がれていて入れない。)

(前の張り紙を調べる。)

?  Main Station
 駅中央

?  Rooftops
 屋上

?  Stock Room
 貯蔵庫

? Outdoors
 出口

B:The arrows are scratched off.
矢印はかすれている。

(張り紙を見つめるエルセンに話しかける)

E:I’m reading
読んでいるんです。

B:Okay.
分かった。

(真ん中あたりの水辺?にいるエルセンに話しかける。)

E:Not much occurs around here,but I think that’s okay.
この辺りでは何も起きませんが、それって安全だということだと思っているんです。

(右側の通路あたりにいるエルセンに話しかける。)

E:I want… I want to see the train. …but if I cross this line.
僕は…僕は電車を見たいんです。…でも、もしこの線の向こうに渡ったら、

(右側のマップに行こうとすると…)

B:We shoud look for our guide first.
まずは俺たちのガイドを探すべきだろう。

(まだ右側には行けないようだ。)

(左から屋上に行き、そこにいるエルセンに話しかける。)

E:Sometimes I wonder if there’s anything out there.
時々思うんです。もしどこかに何もかもがあったら、って。

(線路の入口近くの宝箱を調べると…)

Obtaind 2 luck tickets.
幸運のチケットを2枚手に入れた。

Repeat和訳①

OFF派生、Repeatの和訳第一段です。

 

Welcome to Off (Repeat) an RPG game made to test the RPG Maker 2003 program for Later projects.
最新プロジェクトの為にRPGツクール2003で試験的に制作したRPGゲーム、OFF(Repeat)へようこそ。

Please note that while thia is a Fangame the actions of canonical characters placed in the game are based on personal headcanons.
ここに登場する原作のキャラクターの性格は、作者の脳内設定に基づいていることを留意して下さい。

( ※canon=ファンフィクションの元になった原典そのもの・原作の公式設定、headcanon=脳内設定、という意味のスラングでした。)

If you come across any bugs or errors please contact me at d3dans.tumblr.com.
バグやエラーに遭遇した場合は、ここで(d3dans.tumblr.com.)私にお知らせください。

To begin the game, we need a name.
最初に、名前が必要です。

(名前を入力する。ここでは、Playerを名前とします。)

Your name is Player,correct?
あなたの名前はPlayer、で合っていますか?

(Yes、で先に進む。)

What is your gender?
あなたの性別は?

(ここでは女性を選びましたが、現時点では何を選んでも変わりはありませんでした。)

You will now be dropped off in Zone 0.
あなたはこれからゾーン0へ降り立ちます。

Your guide will find you.

ガイド(案内人)が、あなたのことを見つけるでしょう。